自立した人間に育てる 社会に貢献する人間を育てる

これがTEPの教育目標です。
TEPは、教育機関として子どもたちの自立をサポートします。
私たちは、子どもたちに精神的自立を促し、「本物の学力」が身に付くように指導します。

子どもたち一人ひとりが、自らの将来に向かって高い夢や希望を持ち、
行動を始めることが「自立」であり、その子の成長につながります。
学習指導を通して、子どもたちの成長を手助けをします。
また、私たちは教育を学び、実践することを通して、子どもたちとともに成長したいと考えています。

人を育てる。未来を創る。

TEPからのお知らせ