未来を切り拓くチカラを君へ

進学塾TEPは、「自ら学ぶ子に変える」という教育理念をもって教育活動を行っています。子どもたちが勉強の仕方を覚え、目標や計画を立て、最終的には、自ら考え、行動することが大切だと考えます。「これから」を生きる子どもたちは、簡単には「解」の見つからない問題に直面する社会で生きていきます。

そのような社会では、どのような力が必要なのでしょうか?

粘り強く取り組む力、主体的に取り組む力、より良い解決策を考える力、自らの考えを論理的に伝える力などが必要です。小・中・高校生の段階は、学力とともに人格の基礎をつくり上げる大切な時期です。私たちは「学力の向上」を通じて、子どもたちの成長に貢献することができると考えています。学ぶ楽しさを知る機会、高みを目指す機会、目標に向かい努力する機会、たとえうまくいかずとも、そこから学び、再挑戦する機会を数多く設け、子どもたち1人1人の挑戦を支えていきます。

自らの努力が実ったその瞬間こそが、自己肯定感、自信を手にする絶好の機会となります。そして、1つ1つの成功体験の積み重ねが、前向きに取り組む、「未来を切り拓くチカラ」になります。人間の本質を鍛える教育でたくましく育った子どもたちが、将来のそれぞれの舞台において活躍してほしいと考えています。

本物の学力を身につける

小・中学生が英語を学ぶ目的は何でしょうか。テストで点数を取るためでしょうか。内申点を5にするためでしょうか。私たちは、これらは通過点であり、将来英語を使えるようになるために学ぶのだと思います。その目的に向けて、身につけるべき学力を「本物の学力」と考えています。テストや評定は、将来英語を使えるように正しく学んでいるのかを知る手段であり、目的ではないのです。

教育は今変わりつつあります。指導内容も、学力の評価の仕方も、そして、それに伴って入試の制度も問題も大きく変わります。子どもたちが、どのように学んできたのか(学びに対する態度)や「本物の学力」を身につけてきたのかを試すものに変わっていきます。

進学塾TEPでは、教育に熱意があること、教科の知識が豊富であることはもちろん、その教科をどのように指導すれば伸びるのかを学んできた指導歴10年以上のベテラン講師が指導を行います。小中学生の段階は能力を成長させる時期です。また、将来に向けて自分を磨く時期にあたります。さあ、私たちとともに「本物の学力」を身につけましょう。

進学塾TEPの指導

進学塾TEPでは、小学生(小2~小6)・中学生に対する指導を行っています。
集団形式での授業を行いながら、CTやWEBテスト等の様々なシステムを活用し、
プロの専任講師が1人1人に対するフォローまで実践しています。
小学生に対しては、中学校以降の学習も見据えた基礎学力、学習姿勢の養成を目指し、指導をしています。
中学生に対しては、生徒の将来の夢の実現に向けて、意識や姿勢、学力等を養成し、
まずは高校入試での第1志望校合格を達成するための指導をしています。
集団授業と個々への対応等で生徒を成長させ、やがては学習を通して自立した人間に育つことを目標に、指導を実践しています。

イベント情報
EVENT

中3
中3 愛知全県模試
全国統一小学生テスト 開催!
小5
小6
英検ESG祭り開催!
中1
中2
中3
中間テスト対策講座 開催!
中3
入試対策講習 開催!
漢検・算検数検・英検、挑戦者求む!三検定
中1
中2
中3
英検対策コース 受講生募集中!

IMPROVE

進学塾TEPでは生徒の成績を伸ばすために、通常の授業以外にも各種テストや検定を実施しています。
CTやWEBテストで日々の授業内容の定着、家庭学習の習慣づけをはかり、
定期的に行う実力テストでこれまで学習してきたことがきちんと身についているかをチェックします。
このサイクルが、日々の正しい努力を行い、それを実力につなげていく生徒を育てます。
また、本物の学力が身についているかを確かめる指標となる検定受検も推奨しています。
検定にチャレンジすることは子供たちの成績向上の絶好の機会になります。
継続的に正しい努力をする生徒は必ず伸びます。そのことを実現するシステムがTEPにはあります。

コース
COURSE

小学生

Elementary school

小2~小4はジュニア英語コースで小学英語教科化に、検定チャレンジコースでは英検・算検・漢検に対応。本気で上位校進学を目指すコースまで目的に応じたコースで幅広く対応。

中学生

Junior high school

週2日で授業を実施。プロの専任講師が行う、興味をひき、根本を理解させる本格派授業が生徒を変える。

進学塾TEPへの資料請求、お問い合わせはこちら

資料請求・お問い合わせ